細胞を活性化させるエネルギー!コエンザイムQ10
  1. HOME
  2. 肌に良い成分
  3. コエンザイムQ10

コエンザイムQ10

肌に良い成分としてコエンザイムQ10を皆さんは聞いたことがありますか。コエンザイムQ10はテレビのCMなどでもよく聞く名前ですね。ではこのコエンザイムQ10はどのような働きをするものなのでしょうか。お肌にも私たち人間の体に必要な物質なのですよ!

コエンザイムQ10とは?>

コエンザイムQ10とは私たち人間の体の中の細胞すべてにあり心臓や肝臓、腎臓に最も多く含まれているものです。


コエンザイムQ10は人間が生きていく上で大切なエネルギーを生み出すのに欠かせない補酵素なのです。コエンザイムQ10の別名は「ビタミンQ」言われています。

コエンザイムQ10の減少

コエンザイムQ10は年々減少してきます。20歳を越えると愕然と減少してしまい、40歳代になると半分くらいにまで減少してしまいます。25歳を過ぎると「お肌の曲がり角!」と言われるのはこのようなことが影響しているのでしょう。またコエンザイムQ10が不足すると活性酸素の攻撃を受けやすくなり体が酸化して老化の原因になります。さらに心臓の機能低下もおこり、疲労や肥満などの体への影響が出てきます。

コエンザイムQ10の効果は?

コエンザイムQ10は肌のみならず体の良い物質で本来は心臓病などの治療に使われているものなのです。コエンザイムQ10は細胞を活発させるためにあるのです。体の細胞が活発になるということは肌に良いことになりますよね! コエンザイムQ10は体の代謝も良くし細胞の酸化を防ぎアンチェイングを遅くします。そのためシワやくすみの改善する働きもあります。コエンザイムQ10自体は、元々体にある成分なので副作用などは一切ありません!

こんな方にはおすすめ!

コエンザイムQ10の細胞を活発にする力に注目して次のような方にお勧めします。

肌が気になる女性に

肌のハリやたるみなどが気になる方には細胞を活発にしてくれるコエンザイムQ10はおすすめです! 年齢が高くなるにつれて減少するコエンザイムQ10は赤ちゃんの時はたくさんありそのためにピチピチしたもちは肌を保ちます。コエンザイムQ10を補給してあげることによって肌のハリやツヤを与えてキメを整えてくれる働きをするのです。

むくみが気になる方に

心臓病の治療などにも使われるコエンザイムQ10は、心臓の働きを活発にしてくれます。そのため血流が悪くむくみやすい方にはお勧めです! むくみは血流の悪さが原因です、その血流を良くすることによって顔や体のみくみを改善してくれます。

疲れやすい方に

疲労はストレスの元です!ストレスがたまることによってホルモンバランスが崩れて、肌にはあまり良い影響は与えません。コエンザイムQ10によって必要なエネルギーを作りだし疲労のたまらない体にすることができます。

ダイエット中の方に

コエンザイムQ10は体の中の糖分や脂肪をエネルギーとしてくれます。急激なダイエットは肌のシワの原因にもあります。コエンザイムQ10で効率良く燃焼させ肌に影響がないようにダイエットを進めていくことができます。

コエンザイムQ10を補給

コエンザイムQ10を補給する方法としては、化粧品として美容クリームなどで体の外側から直接的に補給する方法と口から補給する方法があり、体の外と内からきれいになりましょう!

コエンザイムQ10クリーム

コエンザイムQ10の配合されたクリームの効果はハリ・ツヤ・シミ・そばかす・くすみなどのさまざまな肌を悩みに対応しているものです。細胞を活発にして老化予防になります。25歳「お肌の曲がり角?」からはコエンザイムQ10配合のクリームがお勧めです!

コエンザイムQ10ドリンク

コエンザイムQ10のほかに体に良いものを配合、L-カルニチン・大豆ペプチド・バイオペリンなどどれも体に良いものとして有名なものばかりです。特にL-カルロチンはコエンザイムQ10との相性が良く一緒にとると効果的な成分です。体の内側からコエンザイムQ10を取り込みましょう! その他にドリンクだけではなく色々なコエンザイムQ10配合商品もあります!


関連キーワード


ページの先頭へ